バレエは何歳から始める

バレエにあまり詳しくない方から「バレエって小さい時に始めないといけないでしょう?」って質問をされたことがあります。 
きっとバレエのイメージは「早く始めた方がいい」、「大きくなってからだと習うのは難しい」と考えていらっしゃる方も多いかもですね。 

ミキバレエアカデミーの幼児クラスは3歳からレッスンを受けていただけますが、ミキバレエの講師は私をはじめほかの先生も6歳や7歳から始めています。 

生徒の中には小学校高学年から始めて、高校生の時に男性と踊ったり、バレエ関係の仕事についているOBもいます。 
私の知り合いには13歳から始めてプロのバレリーナになった方もいます。 
コンテンポラリダンサーでクラシックバレエの講師をしている友人(男性)は17歳から始めています。 

周りの人たちを見ていると、バレエは幼少期に始めないといけない!とは言い切れません。 
高学年から始めた生徒は「みんながポアントを履いているのに、自分だけが履けなくって悔しかった。だから頑張った」って話していました。 
 
バレエを始めた理由はいろいろあると思います。 
姿勢をなおしたい方、以前から習いたかった方、舞台を見て踊ってみたいと思った方、ほかの踊りの上達のために習いたい方。 

何歳から始めても、目標をしっかり持って進む力があれば、問題ないのです。 
そして、その進む力があるかどうかは、やってみなければ分からない。
誰でも最初からできる人なんていませんし、何年バレエをやっていてもできないことだらけです。 
 
努力やストイックに練習するのは好きじゃないとできないこと。 
バレエが好きになるかはやってみないと分からない。  

バレエをきっかけに何か違う世界が見えてくるかもしれない。
何かを始めるのに遅すぎることはないので、やりたいと思ったときに始めることが一番だと思います♪

Scroll to Top