バレエに必要な背筋エクササイズ

まいです。
本日のエクササイズは背筋を鍛えよう!です。

バレエにとって必要不可欠な綺麗な姿勢を保つための脊柱起立筋も鍛えて、
代謝のアップや筋力不足によって起こる腰痛の改善にも繋がりますので、是非チャレンジしてみて下さい。
エクササイズとしては、地味ですし、シンプルですが、効果は抜群です!

1.まず、うつ伏せになります。

2.そこから、両手・両足を床から浮かせます。

3.両手は前方へ、両足は後方へ引っ張り合う力を感じ、体の最大限の伸びを感じて下さい。
頭のつむじも前方に向かって引っ張っておきます。頭が下がり過ぎたり、上がり過ぎたりしない様に気を付けて下さい。

4.その全身の引っ張り合いが緩まないように、引っ張り合い続けながらバタ足をする様に、
手と足を対角線の繋がりを感じながら上下に動かします。この時、お腹は床に触れていて大丈夫ですが、
出来る限り床に触れないようにする位引き上げておいて下さい。

5.慣れないうちは、同じ方の手足が動いてしまったり、交互にスムーズに動かなかったりするかもしれませんが、
なるべく交互にそして、素早く体がブレずに動かせる様にやってみて下さい。

6.ご自分の無理のない範囲で速さや回数を決めてチャレンジしてみて下さい。

7.最後にもう1度伸びてから、床の上でリラックス。

8.起き上がる時は、膝を引き寄せ、正座になり、尾骨から背骨を1本ずつ動かす様に、
背中を丸めながらロールアップして今使った背中全体をストレッチしてあげて下さい。