踊りの原点

たまには(?)こういうはっちゃけもあり。

バレリーナは踊ってるときはしゃべらないけど、
楽しい気持ちがあふれて声が出ちゃう( *´艸`)

踊りに集中して、先生の声に集中して体のどこをどう使うかを考えたりもしますが、
音を聞いて、音に合わせて、音を口ずさんで、音と一緒に踊って、
気持ちや感情がこぼれ出てしまう。


それが体で表現するダンサーだと思います。

この子たちがやってるのは踊りの原点だなぁと
またも子どもに教えられたような気がします(^^)

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on email
Email

新着記事

【公演】クラシックバレエコンサート 妖精の世界へ レ・シルフィード上演

ミキバレエアカデミークラシックバレエコンサート

詳細はこちらから

コピーしないでください
Scroll to Top